自信がないときほど意外とうまくいく

自信に満ち溢れているのになぜかうまくいかなかった…という経験はありませんか?いわゆる

自信過剰

というやつです。

逆に、何となく自信がないなあ…と思うときってありますよね?そんな状態のときは、自信過剰な状態を適度に抑え込んでくれているのです。

いずれにしても、重要なのは適度なバランスです。自信がありすぎるのは自信過剰になってしまいますし、逆に自信がなさすぎるのも問題です。

なので、ほどほどに自信がないくらいの方がうまく事が運ぶのです。

なんだかよくわからないけど、やってみたらうまくいった

という経験はありませんか?

そのようなときというのは、意外と自信がないときだったりするのです。無駄に力が入ることなく、自然体で臨むことができる。ということでしょう。


自然体を取り戻す ホットストレッチの詳細はコチラ↓
http://www.stresscaresupport.com/individual/

この記事へのコメント