どの言動を信じるか?

ココロを癒そうとはせず、身体を緩めることでココロと身体の両方を癒してしまおうという、ちょっと欲張った考え方で相手の心身をクリアにしていく、これが「ホットストレッチ」です。
(私自身、これ書いてるだけで、久しぶりにホットストレッチを受けたくなってしまいました…)

ホットストレッチの詳細についてはコチラ↓
http://www.stresscaresupport.com/individual/

身体の力が緩み、心身がクリアになっていくと、様々な「変化」が起こります。それは、身体の不調の改善であったり、はたまた考え方の変化であったりです。即効性があるというよりも、むしろ「じわーっ」と効いてくるという感じでしょう。いずれにしても、その人の望ましい方向へと変化させることになります。このようなことは、ホットストレッチをお受けになるとどなたでも起こりうることです。
しかし、今日は、実生活での言動の選別について重点的に述べる必要があります。

前回、人が見えないものが見えるという話をしました。これはとても素晴らしい能力で、普段見えない私にはうらやましく映ります。そのように、見える方からのアドバイスにしても、自分より目上の人や有名な人という方々も含め、どのような言動をされているか?または、受け入れているか?ということがカギとなります。

「今のままでは、あなたの人生は下降線をたどるでしょう」

様々な経験や分析から導き出した結果のアドバイスでしょうが、このように、不安をあおるような言葉は絶対信じてはいけません!それがたとえ、有名でよく当たる占い師の方であってもです。もし仮に、下降線をたどる人生という結果を当てたとしても、その占い師は素晴らしいと言えるでしょうか?そのように言ってしまった人は自身の名誉のために、下降線をたどる人生になるということをひそかに願わなければなりません。
(聞いた話ですが、本当に素晴らしい占い師はたとえ下降線をたどる人生と出ても、相手がよくなるような言葉を選んで使っているそうです)

ところがなんの根拠もなく
「あなたの人生はこれから順風満帆になる」
と言われたら?なんとなく根拠のない自信が出てきますし、このように言った以上、順風満帆になるように願うしかありません。たとえ当たらなかったとしても、人の幸せを願ってくれる人の方がいいに決まってます。

今では私たちもずいぶん免疫がついてきましたが、少し前では、執拗に不安をあおって高額商品を買わせるという手口は日常茶飯事でした。

なので、不安や不快感をあおるような言動は信じる必要はない。最終的には自分が信じたものが現実になります。なので私は、無意識レベルにアプローチに、相手の心底望んでいるものを引き出すためにホットストレッチをつかっています。せっかく心身がクリアになっても、不安や不快感を助長させることを日々信じていては、なかなか意識の変化は望めませんから…

人は最終的に自分のコトバを信じます。それは、他人から刷り込まれて自分の価値観になってしまったものも含みます。なので、何を信じるか?しっかり決めてください。

最後に、私が毎朝、シャワーを浴びながら言っている言葉を紹介します。一日のスタートを切るにはいい言葉ですよ。

「今日、私にとって、昨日までに体験し得なかった素晴らしい出来事が起こる!」

この記事へのコメント