オーラ写真からも分かるホットストレッチの効果

画像 012.jpg

左側がホットストレッチを受ける前、そして右側がホットストレッチを受けた後のオーラ写真です。かなりの変化があることがわかります。

ホットストレッチが症状に固執しない理由がここにあります。

筋肉に蓄積された過剰な緊張を軽減させ、脳中枢を鎮静化させることにより、脳から身体全体に向けて良質なエネルギーを放出させることを目的にホットストレッチは行います。

良質なエネルギーが放出されるわけですから当然、ストレスが原因で引き起こされた様々な症状は自然に軽減されていきます。

ご存じの通り、私たちの身体には「ホメオスタシス」という自己正常化機能が備わっています。切り傷で血が出ても、しばらくしたら血が止まるのはこのホメオスタシスの機能のおかげですね?

ところが、左側の写真のような状態だと、切り傷程度なら治るかもしれませんが、日常生活のなかで蓄積された疲労や個々に引き起こされている症状はなかなか改善されません。簡単に言っちゃうと、身体が弱っているってことですね?

しかし、右側の写真のように、身体全体から良質なエネルギーが出ている状態にしてしまえば、疲労回復が早くなったり、心理的な弱点が改善されたりしていきます。

周知のとおり、現代社会は、ストレスのたまりやすい環境下にあります。だからこそ、日常的に心身をクリアにすることが必要なのです。

今講座は、「セラピスト養成体験講座」というテーマで行いますが、参加頂いた方お一人お一人が右側の写真のように、エネルギッシュになって頂くことを目的に行います。

体験講座のお申し込みはコチラ↓
http://www.stresscaresupport.com/experience/

この記事へのコメント