共感しあうことで効果が促進される

夏は汗、冬は痛み

ホットストレッチにより、今までの疲労を取っていくこと

このプロセスの中で

クライアントの身体から、私の身体を介して、外に解放されていきます。

これは、

場数を踏めば踏むほど実感できています。

身体に蓄積された不純物は、ストレスの度合いによって上下しますが

このような不純物が

夏は汗、冬は痛みの共有によって、私の身体に伝わってきます。

痛みに関しては、共感しあうことで、目には見えないものとクライアントと共有しあうことができます。

夏は汗になるので、クライアントには私の発汗具合がよく見えます。

滴り落ちる汗を拭いながら

「これだけの不純物が、身体の中にあったということですよ」

そう説明しています。

冬は、痛みとなって私の身体に伝わるので

相手の痛みを共有し、共感する。

そうすることで、確実に症状が和らぎます。




共感することで痛み、苦しみから解放する
ホットストレッチの詳細はコチラ↓
https://stresscaresupport.com/service-contents/individual/

この記事へのコメント