たまには日常を忘れて現実逃避できる場所 広島編

仕事で嫌な事が続きとても現実逃避をしたい気分です。

やることなすことうまくいかず、残業続きでもう何もしたくない気分でした。

ここ数日で、何とか大きな案件も片付き、残業してまで仕事しなくてもよくはなりました。

しかし、社内では誰にも認めてもらえるわけでもなく、仕事するのが当たり前、むしろ、それ以上の成果を求められてしまい、何のために働いているのだろう…と虚しくなってしまいます。

このまま虚しさを引きずって生きていたら、気がおかしくなりそうです。

何となく思っていることですが、自然を感じることができれば、多少なりとも気が紛れるのではないか?

そう思っています。

なので、短時間で気分転換できる場所を探しています。

最近まで、全力疾走してきて、自分自身に嫌気がさして、家族や友人とも連絡を取らずに一人で過ごしたいです。

広島で、どこかいいところはご存知ありませんか?




朝早くから夜遅くまで働いて誰からも認めてもらえない…

一人になりたいという気持ちになりますよね?

自身のセルフイメージを上げるためには「日常のパターンの破壊」「非日常の体験」を取り入れる必要があるそうです。

一人で有意義に過ごす方法のひとつに登山があります。

自然との一体化を感じることができますのでお勧めのひとつです。

広島で自然と一体化でき、なおかつ、歴史までも感じることができるところと言えば?

もうお分かりですよね?

宮島の弥山です。

ご存じのとおり、ここにはロープウェイもありますので、登山はちょっと…という方も山頂に行くことが可能です。

厳島神社だけ参拝して帰るのはもったいないですよ?

高いところから周囲を見渡し、そして、瀬戸内の風を感じる、充分に五感が洗われるのではないでしょうか?



ゆかいさぽーとストレスマネジメント研究所
https://stresscaresupport.com/

この記事へのコメント