身体にまとったヨロイ=日常のストレスと身体のこわばり

私たちの生活は複雑な環境に囲まれており、その環境が日常のストレスと身体のこわばりを生んでいます。このストレスとこわばりから解放される方法について探ります。

日本文化における建前と真実

多くの日本人は、日常生活で建前(公に示す態度)と本音(心の中の本当の気持ち)を受け止めます。接客などの場面では、お辞儀をするなどの礼儀正しい態度を示しますが、本音では不思議な感情を抱いていることがよくあります。

怒りや不満のためのストレス解消

怒りや不満は、身体や心にストレスをかける感情の一部です。これらの感情は、適切に処理されない場合、内部で爆発的なエネルギーになります。 特に怒りは、「キレる」という形で爆発します。当然ですが、この過度なストレスが身体に悪影響を及ぼします。

疲労と身体のこわばり

現代社会は高いストレスを伴う複雑な環境であり、その結果、多くの人々が日常的に疲れを感じています。 長時間のデスクワーク、社内交流でのプレッシャー、家庭での責任など、ストレスの負担は疲労や身体のこわばりを与えます。 疲労とこわばりが同時に存在すると、ストレス反応が様々な形の症状として現れ、身体と心に悪影響をもたらします。

まとめ

現代社会において、日常のストレスとそれに伴う身体のこわばりは避けられないものですが、過度なこわばりとストレスが持続することは避けるべきです。 怒りや不満、疲労からくる身体のこわばりは、健康に悪影響を及ぼすことは周知のとおりです。 運動や睡眠に気を遣い、身体とココロをリフレッシュさせ、日常のストレスに対抗しましょう。 身体にまとったヨロイを外して、健康的な生活を送りましょう。




身体のこわばりから解放される方法をゆかいさぽーとでは広島で唯一、提供しています。
この記事の詳細はコチラ⤵
https://stresscaresupport.com/news/2516/

この記事へのコメント