自分に優しくなると緊張が楽しみに変わる ボディ&マインドのケアの方法

過去の私は、ネガティブな感情や予期せぬ状況に直面したとき、それらを強引にはねのけようと必死になっていました。

一生懸命戦っていたつもりでしたが、結局は状況を悪化させ、心身を困憊させる結果に終わりました。

そんな時、ある本で読んだフレーズが頭に浮かびました。


「あなたの抵抗するものが持続する」


これは、望まないものに立ち向かおうとすれば逆に力を加え、それを増幅させてしまうという意味でした。

この教訓から、意識的に言葉を変えることが大切だと理解しました。

例えば、「戦争反対」と言うと、戦争に焦点が当たり、逆に戦争を増幅させてしまいますが、「平和集会」と言うと、望むことに集中できる素晴らしい表現です。

望むことに焦点を当てることが、理想の「世界」を築く第一歩です。

しかしながら、現実には望まないことが起こることもあります。

しかし、望まない状況に気付くことは、二つの重要なポイントを知ることに繋がります。

一つ目は、望まないことの反対が、自分の望みであることに気付けること。

そしてもう一つは、望まない感情である緊張を消すことができるということです。

緊張の軽減と並行して、日常的な緊張を蓄積しにくい生活習慣や考えを身に着けることも重要です。

このためには、外的な要因に対する受け止め方を変え、緊張を軽減するポイントを理解することが必要です。

まず一つ目のポイントは、緊張するときはネガティブな思考に意識が向いていることです。

過去の失敗やうまくいかないことにフォーカスしてしまっていませんか?

このネガティブな思考を変えることで、緊張を軽減することができます。

そしてもう一つのポイントは、緊張は「良くない」「ダメだ」「いけない」という思い込みから生まれることが多いということです。

これを変えるためには、潜在意識の思い込みを見つけ出し、変えていくことが必要です。

緊張することは、実はそのことに対して真剣に取り組んでいる証拠です。

自分に優しく接することで、セルフイメージが向上し、緊張が楽しい状態に変わることもあります。


望まない状況に対する反応や感情を変えることで、ポジティブな変化が訪れるきっかけになります。

深呼吸や日光浴や森林浴といった自然からエネルギーを吸収して、日常的な緊張を軽減し心身をクリアにしてみてください。

自分に優しく、ポジティブな意識を育てることで、新しい世界が広がることでしょう。

このように過度な緊張は、望まない状況に対する反応として現れがちです。しかし、この緊張を軽減することで、自然に望まない状況に対する感情も和らげることができるのです。



これらの内容をより深く習得しより良い人生を創造する
この記事の詳細はこちら⤵
https://stresscaresupport.com/news/2609/

電子書籍を出版しました。ご興味のある方はこちら⤵をご覧ください
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CN4766PL?ref_=cm_sw_r_apan_dp_MYJV5T416HAJ6QQB4KWC&language=ja-JP

この記事へのコメント